必ずお読みください

運営者からのお知らせ

運営者のつぶやき

カレンダー

サイトカレンダをスキップ

February 2017
«
»
Su M Tu W Th F Sa
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

サイトシール


当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。 FujiSSL サイトシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。


サイトカレンダ - ピックアップ

記事 (8)

i降りつぶし バージョン 3.6.106 が公開されました

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.6.106 がiTunes Storeで公開されました

以下の駅データベースの問題に緊急対応したものです。その他、内部の設定項目がユーザーのみなさまにはほぼ関係ないレベルで変更されており、マイナーバージョン番号を1つあげてあります。

なお、本バージョンでは、先日告知させていただいた、同期機能のhttps対応は行われておりません。同対応は、告知どおり、3月4日公開予定のバージョンからとなります。

降りつぶしroid バージョン 2.10.106 が公開されました

新機能

Android 用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroid のバージョン2.10.106 が Google Playで公開されました

以下の駅データベースの問題にのみ緊急対応したものです。

なお、本バージョンでは、先日告知させていただいた、同期機能のhttps対応は行われておりません。同対応は、告知どおり、3月4日公開予定のバージョンからとなります。

2月10日午前4時45分、駅データベースを緊急更新しました

2月10日午前4時45分ころ、駅データベースを緊急更新しました。

更新内容は以下のとおりです。

なお、スマホアプリからも同期機能にてご反映いただけますが、配布されているアプリのデータ修正はでき次第公開いたします。

岡山電気軌道京橋駅の未掲載、総駅数の誤りに関するお詫び

駅データベースに、以下の重大な問題が存在しておりました。
いずれも、ユーザーのみなさまに対し多大なご迷惑をおかけするものであり、深くお詫び申し上げます。

なお、これらについての駅データベースの緊急更新を明朝に行います(別途ご案内申し上げます)。

岡山電気軌道京橋駅の未掲載

降りつぶし.netでは、収録対象の駅を明確に定義づけております。そしてこれまでにいくつかの便宜上の駅を、この定義にのっとった形で追加することもありました。
しかし、上記の定義を厳密に完全に満たし、過去何年間にもわたって営業されてきた駅の収録漏れが、このたび発覚いたしました。

それは、岡山電気軌道の京橋駅です。

駅データベースがこの駅を収録漏れしていたがために、岡山電気軌道へと遠征した上で「全駅乗下車達成」と記録をつけていた、すべてのみなさんにお詫びを申し上げます。

JR西日本直江津駅の削除漏れ

いっぽう、2015年3月14日の北陸新幹線開業にともない、JR西日本の直江津駅は廃止されましたが、これが駅データベースに「有効な駅である」として登録されたままになっていることを、掲示板にてご指摘いただきました。

このことにより、以下の問題が発生しております。

  • 全体の駅数が実際のものよりも1駅増えてカウントされている
  • この問題が発生した時点で同駅に乗下車記録がない場合、JR西日本の全駅乗下車を達成していても、けっして記録が100%達成と表示されない
  • スマホアプリの、路線別画面以外の各画面に、亡霊のように同駅が表示される
  • i降りつぶしにおいて、同駅の詳細画面を表示すると、会社名が欠けて表示される

なお、本サイトおよびスマホアプリの路線別画面については、同駅とひもづけられた路線が存在していないため、表示もされずカウントもなされません(i降りつぶしの詳細画面の表示欠けは路線名がないために発生)。

サイトをhttps化しました

本日より、本サイトのアクセスのデフォルトをTLS(暗号化)通信としました。URLは https://oritsubushi.net/ となり、httpsではじまるようになります。
特に、PCからのアクセスについては、強制的にhttpsへと転送する設定となっております。

これにより、みなさまの個人情報を含むデータの、本サーバーとPCとのやりとりは、すべて暗号化されるようになりました。

なお、スマホについては、httpsでのアクセスはもちろん対応しておりますが、強制的にhttpsへと転送することはありません。また、両スマホアプリと本サーバーとの同期機能については、暗号化されるのは本年3月4日早朝にリリース予定の次期バージョンからとなります。

以下に、技術情報、今回このような設定に至った理由と経緯を詳解しますので、ご興味がおありの方はお読みください。

降りつぶしroid バージョン 2.10.104 が公開されました

新機能

Android 用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroid のバージョン2.10.104 が Google Playで公開されました

以下の問題に対応しています。

  • Android 6以降で、地図画面の現在位置移動ボタンが常に表示されない問題を解消しました
  • Android 6以降の場合、権限設定で現在位置移動ボタンの表示/非表示が変更されるようになりました
  • Google Play開発者サービスが古いことで地図画面が表示されない場合、同サービスのアップデートに遷移できるようにしました
  • Google Play開発者サービスを更新後、アプリの再起動を促すダイアログメッセージを表示するようにしました

i降りつぶし バージョン 3.5.104 が公開されました

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.5.104 がiTunes Storeで公開されました

今回のアップデートでは駅データベースの更新はなく、プッシュ通知を実装したものとなります。
今後、駅データベース更新や同期サーバーメンテナンス情報などを、プッシュ通知で随時、直接お知らせいたします。

降りつぶしroid バージョン 2.9.104 が公開されました

Android 用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroid のバージョン2.9.104 が Google Playで公開されました

今回のアップデートでは駅データベースの更新はなく、プッシュ通知を実装したものとなります。
今後、駅データベース更新や同期サーバーメンテナンス情報などを、プッシュ通知で随時、直接お知らせいたします。

掲示板 (2)