運営者からのお知らせ

運営者のつぶやき

カレンダー

サイトカレンダをスキップ

May 2019
«
»
Su M Tu W Th F Sa
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

サイトシール


当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。 FujiSSL サイトシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。


i降りつぶし バージョン 3.11.128 が公開されました

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.11.128 がiTunes Storeで公開されました

更新内容は以下のとおりです。

  • 4月1日付の、大阪市営地下鉄の大阪市高速電気軌道への変更に対応(とりあえず「大手私鉄」に分類します)
  • 4月1日付の、JR西日本三江線の廃止に対応
  • 4月1日付の、JR東日本あしかがフラワーパーク駅の開業に対応
  • 3月24日付の、福井鉄道の1駅の改称に対応

i降りつぶし バージョン 3.11.126 が公開されています

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.10.126 がiTunes Storeで公開されています

更新内容は以下のとおりです。

  • 3月17日付の、JR西日本JR総持寺駅・衣摺加美北駅、あいの風とやま鉄道高岡やぶなみ駅、伊賀鉄道四十九駅の開業に対応
  • 3月17日付の、京阪電鉄4駅の改称に対応
  • 3月17日付の、JR北海道羽帯駅の廃止に対応
  • 2016年8月31日以来長期運休となっている、JR北海道幾寅駅・落合駅を削除(両駅の乗下車記録は、両駅が再開された場合に自動的に復活します)

【お詫び】17日からの駅データベース新バージョンを含んだi降りつぶしを配信してしまいました

表題のとおりです。

3月16日までの間、みなさんのアプリ上の記録が、実態より少ないものとなってしまいます。また、新駅に対しメモを記録した状態で同期を実行しても、3月17日以降にその結果が反映されないことがあります。

次回からこのようなことがないよう、気をつけます。申し訳ございません。

i降りつぶし バージョン 3.11.124 が公開されました

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.11.124 がiTunes Storeで公開されました

更新内容は以下のとおりです。

  • iPhone XとiOS 11.2の組み合わせで、地図画面のツールバーが操作不能になる不具合を修正

i降りつぶし バージョン 3.10.124 が公開されました

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.10.124 がiTunes Storeで公開されました

更新内容は以下のとおりです。

  • 3月1日付の、伊予鉄道本町線西堀端駅の本町一丁目駅への分離改称(新駅として収録します)、ならびに本町線起点を南堀端駅に便宜上変更

i降りつぶし バージョン 3.9.122 が公開されました

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.9.122 がiTunes Storeで公開されました

更新内容は以下のとおりです。

  • 11月5日付の、山田線区界・松草・平津戸の各駅の営業再開に対応

山田線部分再開を反映したi降りつぶしリリース延期のお知らせ

来る11月5日の山田線部分再開を内蔵データベースに反映させたi降りつぶしのリリースですが、当日に間に合わない可能性がでてきてしまいました。

なぜか、プッシュ通知用に組み込んでいるGoogle Firebaseの内部で、突然、アプリが落ちるようになってしまっています。最新のビルド環境とFirebase SDKの愛称問題の可能性が高いと考えられ、また英語圏の技術情報サイトにもまだこの情報が出てきていないため、解決に時間を要してしまう可能性があります。

ご利用のみなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、どうかお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

なお、降りつぶし.netとの同期機能をご利用いただけば、アプリアップデートなしでも、同日早朝より山田線再開をアプリに反映させることができます。ぜひ同期機能のご利用もご検討ください。

i降りつぶし バージョン 3.9.120 が公開されました

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.9.120 がiTunes Storeで公開されました

更新内容は以下のとおりです。

  • iPhone Xに仮対応
  • 地点検索でエラーになる問題を修正

i降りつぶし バージョン 3.8.120 が公開されました

iPhone 用降りつぶし管理アプリ、i降りつぶし のバージョン3.8.120 がiTunes Storeで公開されました

更新内容は以下のとおりです。

  • 10月21日付の、常磐線富岡駅の営業再開に対応
  • iOS 11に仮に対応

iOS 11で発生する不具合につきまして

まもなくiPhoneのOSが11にアップデートされますが、i降りつぶしに関して、少なくとも以下の問題が明らかになっています。

  1. すべての機種で、地図画面上部の検索バーで検索を行い、その後また検索バーをタップした際、直前の検索結果が消滅し、再入力が必要になることがある
  2. すべての機種で、同期画面のログイン時に、ごくまれに、通信に失敗する可能性がある
  3. 5SやSEなどの画面が小さい機種で、地図画面下部の表示選択ボタンが重なって表示される(操作上の問題はない)
  4. iPhone Xで、地図画面上部の検索バー、ならびに下部のボタンがずれて表示されてしまう

これらのうち、2.は、通信に利用しているライブラリーが古すぎて対応できない、という問題によるものです。修正は、ライブラリーの全面取り替えしかなく、現状そのための時間を確保できません。申し訳ありません。
ただしこれによる問題が発動する可能性はきわめて低いため、ほぼ問題なくお使いいただけます。

いっぽう、それ以外の問題ですが、まだ発売まで先がある4.を除き、現在、これを修正する作業がきわめて困難になっています。理由は、開発用のシミュレーターで地図画面の表示が極端に重いため、いろいろな試行を行えないというものです。

いずれの問題も、降りつぶしアプリとして必要な操作に大きな影響が出るものではないため(そして4.は問題があるがまだ発売が先のため)、2.以外につきましては、上記の問題が解消されてからの修正とさせていただきます。