運営者からのお知らせ

運営者のつぶやき

カレンダー

サイトカレンダをスキップ

July 2017
«
»
Su M Tu W Th F Sa
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サイトシール


当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。 FujiSSL サイトシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。


降りつぶしroid バージョン 2.8.104 が公開されました

Android 用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroid のバージョン2.8.104 が Google Playで公開されました

  • 12月5日付の、JR北海道留萠本線の部分廃止に対応
  • 12月10日付の、JR東日本常磐線の部分復旧に対応(以前、降りつぶし.netでご入力いただいた記録が復活します)
  • 2015年12月12日より長期運休中の、JR東日本山田線区界〜平津戸間の各駅を一時的に削除(来年秋予定の運行再開時には、これまでの記録内容を含めて復活します)
  • 10月11日付の、万葉線新湊港線射水市新湊庁舎前駅の西新湊駅への改名に対応
  • 伊予鉄道松山市駅前のふりがなミスの修正
  • 開発環境を刷新し、Android 2.3 以降のみの対応となりました。

降りつぶしroidのアップデートは12月10日までお待ちください

Android用の降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroidは、開発環境をEclipseからAndroid Studioに変更したことにより、地図画面が表示不能に陥るという不具合が発生し、これの解消が本日までに間に合いませんでした。

いろいろと小手先の対応を試みましたがすべて失敗し、原因の究明自体ができていないため、地図画面の生成ロジックじたいを全面的に見直しております。

ただいま、12月10日の常磐線部分復旧時点には間に合わせようと奮闘しております。申し訳ありませんがしばらくお待ちください。

なお、降りつぶし.netの同期機能をご利用いただけば、データベースは本日付更新の最新のものにアップデートできます。

降りつぶしroidのアップデートにつきまして

来る12月5日早朝に駅データベースが更新されますが、これに対応したAndroid用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroidのアップデートは、iPhone用アプリの修正作業に時間をとられている一方で、以前も告知させていただいた開発環境の変更に予想外に手間取っており、最悪、12月10日(土)に延期される可能性があります。

ご利用のみなさまにはご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解のほどお願い申し上げます。

次回更新時より Android 2.2 Froyo が非対応端末になります

おかげさまでAndroidユーザーのみなさまにお使いいただいております降りつぶしroidですが、Android 2.2 Froyo への対応バージョンはさきほどリリースした2.7.100が最後となります。

次回の更新(遅くとも、12月の留萌本線部分廃止または常磐線部分復旧のうち早い方。それ以前に新駅開業や復活などあった場合は早まります(大井川鉄道井川線全線復活にその可能性があります))以降、Android 2.2でお使いのみなさまの駅データベースの更新は、同期機能をご利用いただくしかなくなります。

実は、Android 2.2については、地図機能を利用するために必要なサポートライブラリーの更新が2014年に既に停止されており、最近はその最後のライブラリーを用いてアプリをビルドしておりました。が、時代の流れには抗せず、開発環境をこれまでのEclipseからAndroid Studioへと移行せざるを得なくなり、そのためには2.2のサポートを打ち切らざるを得なくなっております。

Android 2.2をそのままお使いの方は、ぜひ、降りつぶし.netにご登録ください

降りつぶしroid バージョン 2.7.100 が公開されました

Android 用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroid のバージョン2.7.100 が Google Playで公開されました

  • 本日付の、JR東日本常磐線小高駅・磐城太田駅の営業再開に対応(休止前に入力済だった乗下車記録が復活しました)
  • 3月1日付の、函館市企業局交通部市民会館前駅の函館アリーナ前駅への改称に対応

降りつぶしroid バージョン 2.7.98 が公開されました

Android 用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroid のバージョン2.7.98 が Google Playで公開されました

3月26日更新のバージョン2.7.94で発生した、京王電鉄の一部駅が路線別一覧に表示されない不具合を修正しています。

※管理人はいまだクラミジア肺炎で入院中ですが(肺炎自体は鎮火しており、一方で細菌性の喉風邪を引いてしまったため継続中)、インフルエンザではないために外出許可が出、それにより自宅に一時帰宅しまして更新作業を行いました。

降りつぶしroidの京王電鉄問題対応バージョンリリースまでは時間を要します&Androidサポート対象バージョン変更の予告

京王電鉄の一部駅が路線別一覧に表示されない不具合について、降りつぶしroidの同期なし対応バージョンのリリースは当面先となります。

管理人は現在、肺炎で入院中です(先月の手首骨折に続き!)が、モバイル開発は入院先に持ち込んでおり、既に北海道新幹線開業時にモバイル開発対応してあったiPhoneアプリについては対応完了しております

が、Androidアプリについては、Android2.2用のGoogle Play対応ライブラリーが既にGoogleのサポート対象外になってしまっており、このまま新規で開発環境を構築すると、サポート対象がAndorid2.3以降になってしまいます。
不具合修正のみの結果で2.2が切り捨てられるのはよろしくないため、管理人の退院・帰宅まではリリースが不可能です。

また、今回の対応バージョンは必ず2.2対応でリリースをいたしますが、今回このようなこともあり、また世間の趨勢もあるため、次回バージョンのリリースよりAndroid開発環境をEclipseからAndroid Studioへと変更させていただくこととし、対象バージョンも2.3以降とさせていただくことにします。

利用者のみなさまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

降りつぶしroid バージョン 2.7.96 が公開されました

Android 用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroid のバージョン2.7.96 が Google Playで公開されました

修正点は以下のとおりです。

  • 4月1日付の京福嵐電撮影所前駅開業に対応
  • 2月1日付の福井鉄道木田四ツ辻駅移転に対応
  • 3月27日付の福井鉄道福井駅前駅移転・改称、木田四ツ辻駅および公園口駅の改称に対応

なお、本サイト掲示板にて先日ご指摘いただきました「京王電鉄の一部駅がアプリで表示されない」という現象については、後日改めて修正版を公開いたします。

降りつぶしroid バージョン 2.7.94 が公開されました

Android 用降りつぶし管理アプリ、降りつぶしroid のバージョン2.7.94 が Google Playで公開されました

修正点は以下のとおりです。

  • 北海道新幹線開業に対応
  • 道南いさりび鉄道開業に対応
  • JRの石巻あゆみ野駅・小田栄駅・摩耶駅・東姫路駅・西熊本駅開業に対応
  • JR東海名松線伊勢竹原駅〜伊勢奥津駅の復活に対応(実質上新駅扱い)
  • JR北海道の渡島大野駅改称に対応
  • JR九州の谷山駅移転に対応
  • JR北海道の津軽今別駅・花咲駅・上白滝駅・旧白滝駅・ 下白滝駅・ 金華駅・東追分駅・十三里駅・鷲ノ巣駅廃止に対応
  • JR東日本の大志田駅・浅岸駅廃止に対応
  • 長期運休中のJR北海道日高本線汐見〜様似駅を記録から除外(後に復活した場合、それまでの入力済の記録は復活します)
  • JR北海道江差線・海峡線を路線一覧から除外(海峡線は旅客営業規則上は廃止されません(別表1の地方交通線リストに記載されたまま)ですが、定期旅客列車の運転がなされないことが明らかである(団体臨時列車としてのカシオペアおよび四季島のみの運行)ため、同日をもって一覧から外します)
  • 仙台市営地下鉄東西線の各駅の都道府県が「秋田県」になっている不具合の修正
  • 道南いさりび鉄道の七重浜〜木古内の各駅の乗下車記録については、JR北海道江差線の各駅の入力を引き継ぎます
  • 道南いさりび鉄道の五稜郭駅の乗下車記録については、JR北海道函館本線の同駅の入力がコピーされます

3月26日・4月1日の駅データベース更新にともなう降りつぶしroidのアップデートについて

降りつぶし.netと記録を同期できるAndroid用アプリ、降りつぶしroidは、来る3月26日および4月1日の駅データベース更新からそれぞれ数時間以内に、それぞれに対応したアップデートを公開予定です。