運営者からのお知らせ

運営者のつぶやき

カレンダー

サイトカレンダをスキップ

April 2019
«
»
Su M Tu W Th F Sa
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

サイトシール


当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。 FujiSSL サイトシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。


4月4日未明に駅データベースを更新します

4月3日に再開される以下の各駅を乗下車記録とともに復活させます

  • 三陸鉄道南リアス線 盛駅・陸前赤崎駅・綾里駅・恋し浜駅・甫嶺駅・三陸駅・吉浜駅

以下の改称を反映させます

  • 熊本電鉄菊池線電波高専前駅の熊本高専前駅への改称(2013/3/31)
  • 岳南鉄道の会社分割による岳南電車への事業者名変更(2013/4/1)

以下の線名の誤りを修正します

  • 西日本旅客鉄道東西線をJR東西線に修正
  • 東京急行電鉄多摩川線を東急多摩川線に修正
  • 東京急行電鉄東急世田谷線線を世田谷線に修正

駅データを更新しました

駅データを更新いたしました。

  • 収録ルール変更により、次の2駅を追加
    • 秩父鉄道秩父本線 広瀬川原駅・西武秩父駅
  • 3月16日から営業再開の、次の4駅を追加
    • JR東日本常磐線 浜吉田駅
    • JR東日本石巻線 万石浦駅・沢田駅・浦宿駅
  • 3月16日付での、次の2駅のデータを変更
    • 錦川鉄道錦川清流線 清流新岩国駅(御庄駅からの駅名変更)
    • 東急東横線・田園都市線 渋谷駅(駅移転による経緯度変更)
  • 過去に修正漏れのあった、次の1事業者・1駅のデータを変更
    • 神戸すまいまちづくり公社(神戸市都市整備公社からの改称・2013/1/1付)
    • 京阪本線 淀駅(駅移転による住所および経緯度変更・2011/5/28付)

3月16日に駅データベース更新を予定しています

秩父鉄道広瀬川原駅を追加します

広瀬川原駅は貨物専用駅ですが、年1度開催の「わくわく鉄道フェスタ」においてホームおよび駅標が設置され、独自の営業キロにより運賃計算がなされます。
独自の営業キロの設定は、他の多数の例とは異なり、「○○駅の構内扱い」とは到底みなせないため、駅としてデータベースに登録することとしました。

※なお、類似のケースで「独自の営業キロの設定」があるような車両基地への臨時駅設置のケースがあれば、ぜひご指摘くださいまし。

秩父鉄道西武秩父駅を追加します

掲示板にてご指摘いただきました。西武秩父駅から三峰口方面への直通列車に乗車した場合、御花畑駅と同一の扱いではあるものの秩父鉄道の運賃のみが徴収されることになるため、秩父鉄道に西武秩父駅が存在するとの扱いには他の類似収録済のケースと整合性があります。

以下の改称・修正漏れを反映させます

  • 神戸市都市整備公社(摩耶ケーブル線の事業者)の神戸すまいまちづくり公社への改称(2013/1/1)
  • 錦川鉄道御庄駅の清流新岩国駅への改称(2013/3/16)
  • 京阪電鉄淀駅の高架化による位置情報移転(2011/5/28)

(追記)同日に再開される以下の各駅を乗下車記録とともに復活させます

  • JR東日本常磐線 浜吉田駅
  • JR東日本石巻線 万石浦駅・沢田駅・浦宿駅

駅データを更新しました

駅データを更新いたしました。

  • 本日開業の次の1駅を追加
    • 富山地方鉄道本線 新庄田中駅

来る12月21日、駅データベースを更新します

来る2012年12月21日午前1時〜3時くらいの間に、駅データベースを更新します。

内容は、同日開業する、富山地方鉄道新庄田中駅の追加となります。

駅データを更新しました

駅データを更新いたしました。

  • 漏れていた次の1駅を追加
    • のと鉄道七尾線 七尾駅(ルール上疑いなく収録すべきところ、今まで収録漏れしていました。開発者が実際に降りて記録を入力しようとして気づきました(^^;;))
  • 誤りのあった次の1駅のデータを修正
    • 明知鉄道明知線 花白温泉駅(読みとWikipediaへのリンクは正しくなっていましたが、表記のみ旧名の「花白」になっていました)

駅データを更新しました

駅データを更新いたしました。

  • 漏れていた次の1駅を追加
    • 西武鉄道西武秩父線 御花畑駅(東武鉄道の押上駅を含めている以上こちらも含めるべきと判断いたしました)
  • 誤りのあった次の1駅のデータを修正
    • 函館市企業局交通部 函館どつく前駅(「つ」が「っ」になっていたのを修正)
  • 1年を超えて運休し代行バスが運行されている以下の各駅を削除
    • 只見線 本名−田子倉間の各駅(ただし10月より鉄道運行再開予定の只見駅は削除せず、再開後も全列車通過となる田子倉駅は削除

駅データを更新しました

駅データを更新いたしました。

  • 4月1日に開業した以下の1駅を追加
    • 南海電気鉄道南海本線 和歌山大学前駅
  • 3月17日に改称した以下の1駅のデータを修正
    • 東武鉄道伊勢崎線 とうきょうスカイツリー駅(旧称:業平橋駅)
  • 4月1日に廃止された以下の事業者・路線の各駅を削除
    • 十和田観光電鉄 事業者および全路線・全駅
    • 長野電鉄 屋代線およびその全駅
  • 収録対象の駅ルールの改訂(駅データの収録条件を改変し、代行バス運行区間内の駅を対象から除外します)により、1年を超えて運休し代行バスが運行されている以下の各駅を削除
    • 常磐線 駒ヶ嶺−浜吉田間の各駅
    • 仙石線 手樽−野蒜間の各駅
    • 石巻線 万石浦−女川間の各駅
    • 岩泉線 路線および全駅(ただし茂市駅は山田線の駅としては削除されず)
    • 石巻線 名松線 伊勢竹原−伊勢奥津間の各駅

駅データの収録条件を改変し、代行バス運行区間内の駅を対象から除外します

突然ですが、岩泉線が廃止濃厚と地元新聞の報道が出てしまいました。

もちろん、まだ復活の可能性が閉ざされたわけではありませんが、これをきっかけとし、駅データ収録の条件の見直しを行うことにしました。

と言ってもなんのことやら、となりますが、もともと、代行バス区間の駅を収録することにしていたのは、本サイト開設の時点で岩泉線が長期運休していたことによります。
本サイト開設の時点で、収録対象のルールは、駒鉄太郎の鉄道データベースさん、およびこの趣味のフロンティアのお1人である横見浩彦さんのものを基準に定めましたが、これらによれば、長期にわたり代行バス運行がなされている区間の駅は、対象から外れることになります。
そうすると、岩泉線は当初から全駅非掲載となり、しかし一方でその後復活の可能性もある、ということになります。
その時点で、まだi降りつぶしのデータベース同期機能が実装されていなかったこともあり、実際に復活した場合に「当初全駅を「無効」と設定した駅のデータが後から再度有効化される」という機能がきちんと動作するのか、確認を行えなかったため、とりあえず代行バス区間も有効にする、というルール変更を行ったものです。

その後、この機能は仕様通りに動作することが確認されています。
そして今回、岩泉線廃止の可能性が高まったという事態を受け、「当初構想していたルール」に収録基準を改変することを決めました。

具体的には、以下の各路線・各区間について、4月2日頃に予定する駅データベース更新により、登録を削除させていただきます。

  • 常磐線 駒ヶ嶺−浜吉田間
  • 仙石線 手樽−野蒜間
  • 石巻線 万石浦−女川間
  • 岩泉線 全駅(茂市駅は山田線の駅としてのみ収録継続)
  • 名松線 伊勢竹原−伊勢奥津間

また、今年8月には、只見線本名-田子倉間も登録が削除になることが確実です。

なお、これらの駅について、既に乗下車日を登録済である場合、そのデータは編集・参照はできませんが保存はされています。将来、駅が復活した場合は、登録された記録は自動的に復活します。

以上、ご理解いただきますよう、お願いいたします。

駅データを更新しました

駅データを更新いたしました。

  • 明日開業する以下の3駅を追加
    • 東海道本線 相見駅
    • 武蔵野線 吉川美南駅
    • 南阿蘇鉄道 南阿蘇白川水源駅
  • 漏れていた以下の路線および駅を追加
    • 小田急電鉄松田連絡線 松田駅
      • 同線は過去には営業キロが設定されていましたが現在は新松田駅構内扱いとなっています。ただし、東武鉄道の押上駅を別にカウントしていることから、こちらも改めて記録の対象としました
  • 東日本大震災および福島第一原発事故の影響により、1年を超えて運休し、かつ代行バスが運行されていない以下の各駅を削除
    • 常磐線 木戸駅~磐城太田駅間の各駅
    • 気仙沼線 陸前横山駅~気仙沼駅間の各駅(ただし気仙沼駅は大船渡線の駅としては削除されず)
    • 大船渡線 鹿折唐桑駅~盛駅間の各駅
    • 山田線 磯鶏駅~釜石駅間の各駅(ただし釜石駅は釜石線の駅としては削除されず)
    • 三陸鉄道北リアス線 島越駅
    • 三陸鉄道南リアス線 路線および全駅

八戸線玉川駅~久慈駅間の各駅および三陸鉄道北リアス線田野畑駅~野田玉川駅間の各駅は、災害より1年を超えて運休していますが、それぞれ明日・4月1日より運行が再開されることから、削除していません。

また、明日とうきょうスカイツリー駅に改称される業平橋駅ですが、ウィキペディアへのリンクURIのメンテナンスを要するため、更新は4月2日に延期させていただきます。ご了承ください。